材料理工学コースでは、教育プログラムの継続的更新と発展のために、さまざまな教育関連委員会を運営しています。各委員会は、コースで互選される委員長の下に助教以上の委員を必ず含み、精力的に活動を続けています。

平成30年度委員会

委員会名 検討内容 委員長
コース教授会 7名の教授からなる会議で、コースの方針に関わる重要事項を検討します。 大口 健一
コース教室会議 助教以上の全ての教員からなる会議で、毎週定期的に開催されます。コースの最高決議機関です。 大口 健一
カリキュラム検討委員会 11名の教員からなる委員会です。教育プログラムに関する検討を行い、コースの方針を提案します。 原 基
コース広報委員会 4名の教員からなり,コースの広報活動を実行・支援します。オープンキャンパスの実施、パンフレット作成、ホームページ作成を行います。 田口 正美
材料理工学実験委員会 12名の材料理工学実験担当教員および委員長からなり、実験運営に関する検討を行います。 麻生 節夫
外国文献講読担当者会議 外国文献講読の運営に関する事項を検討します。 高橋 弘樹